診療内容

外科

一般的な外科(外傷・切創・裂創・打撲傷など)に加え、できもの(粉瘤、毛嚢炎など)、ヘルニア(脱腸)、その他一般的な外科疾患の診断、治療、手術が必要な疾患に対する紹介を行います。
また腰痛や関節痛などの整形外科疾患の診断・治療も行います。


消化器外科・内科

当院は腹部エコー・表在エコー・ドップラーエコーに対応したエコー機器を完備しております。

また上部消化管内視鏡、下部消化管内視鏡、レントゲン検査、透視検査を行っております。


肛門外科

内痔核、外痔核(いぼ痔)、裂肛(裂け痔)、痔瘻(穴痔)などの疾患に対し、保存的・外科的治療を行います。痔は再発しやすい病気ですので、根気よく治療を行うことが必要です。


生活習慣病

生活習慣病である糖尿病、高血圧、高脂血症、痛風(高尿酸血症)の投薬治療を行っています。

これらの疾患は食事療法、運動療法をまず試しますが、コントロール不良な場合には内服加療を行います。


検診・ワクチン接種

当院では血液検査・心電図検査・レントゲン検査・胃カメラ・大腸カメラ・胃透視・エコー検査を実施しています。また特定健診(要予約)、ABC検診(予約不要)、市が配布するチケットによる胃カメラ(要予約)等の検診業務を行っています。
インフルエンザ・肺炎等のワクチン接種業務も行っています。

特定健診・ワクチン接種についてはお電話でお問い合わせください。(小児用の混合ワクチン等は接種しておりませんので、小児科にお問い合わせください)